大阪・関西万博のロゴ最終候補5作品が決定、意見を募集中

コンセプトは「規格大量生産型の近代社会」。

大阪・関西万博 ロゴマーク募集

これらの作品は、2019年11月29日(金)から12月15日(日)の間に応募いただいた5,894作品の中から選ばれました。 12月6日 - 北大阪急行電鉄会場線撤去完了。

Next

2025年大阪・関西万博(EXPO2025)ロゴマーク決定!

2019年3月30日閲覧。 この記事では、大阪万博ロゴマークの審査投票方法や意見募集期間、作品デザインとコンセプトなどをまとめていきます。 4月1日 - 万国博消防署設置。

Next

大阪・関西万博ロゴマーク、最終候補5作品を発表

NHK大阪放送局・七十年史編集委員会 『こちらJOBK -NHK大阪放送局七十年-』 NHK大阪放送局、1995年、214-215頁。

大阪万博ロゴマーク審査投票方法や期間はいつからいつまで?作品のデザインコンセプトなどまとめ

メダル1枚につき金は1,000円、銀は120円、銅は20円の協賛金が設定された。 2025年日本国際博覧会協会は、「2025年日本国際博覧会 大阪・関西万博 」の ロゴマーク最終候補作品5作品を発表した。 意見募集を行なった後、最終選考会を実施し、最優秀作品を選出する。

Next

大阪・関西万博ロゴマーク、最終候補5作品を発表

3月14日 - 開会式開催。 BIEバレティ代表も「申請は規定要件を完備し、拒否する理由はない」「モントリオール万博から近すぎる問題はあるが、経済的負担から小規模になるおそれはあるとしても、リスクを承知のうえで希望する以上、拒否する理由はない」「メルボルンの立候補問題はオーストラリア政府の計画でもなく、同国が国際博覧会条約非加盟国で正式申請を出していないため、申請受理を遅らせることはできない」と発言し、ローガン委員長も会長発言を了承し日本の申請は受理された。