iPhoneのバックアップから復元のやり方。容量不足でできない時の対処は?

:サンプルコード等々• 主な保管場所としてはやっぱり パソコンが簡単で便利です。

Next

iPhoneのストレージ容量不足を解決する方法 まとめ

つまり 「iCloudストレージがいっぱいです」が表示されてしまうというのは、単純にその オンライン倉庫に空きがなくなっているということです。 4GB余ってるのに「十分な空き領域がない」!? また、iPhoneのシステムのバックアップは、前述の通りiTunesで行うこともできます。

Next

容量足りてるのに「ストレージの空き領域がありません」と出る時の解決法

iOS8は「設定」>「iCloud」>「容量」>「ストレージを管理」の順にタップ、iOS8より前は「設定」>「iCloud」>「ストレージとバックアップ」の順にタップしてください。 消しても問題のない容量を圧迫しているアプリをどんどん消していって、iPhone の空き容量を確保しましょう。 例えばiPhone8では、「64G」と「256G」の2種類が販売されており、それぞれ価格も異なる。

iPhoneの容量不足を解決! ストレージの空き容量の確保方法まとめ

今回はこの容量がいっぱいになってしまったというわけです。

Next

iPhone、iCloudのストレージがいっぱいでバックアップが

恐ろしい。 『写真とビデオをダウンロードできません』とエラーメッセージが出ます。

Next

iPhone、Googleフォトの容量がいっぱいになった時の対処法

(「ビデオ」アプリが見つからない場合、AppleTV(TV)アプリのライブラリに移動してください) また、アプリの削除と同様に、 「設定」>「一般」>「ストレージとiCloudの使用状況」>「ストレージを管理」から「ミュージック」「ビデオ」のアプリを選択することで、その中に入っている 音楽やビデオを削除できます。 当然、これまでは問題なくiPhoneのバックアップを取ることができていた。