【ニュース】日本のeスポーツリーディングカンパニーを目指し、RIZeSTとウェルプレイドが合併契約を締結

気温に合わせたいつもの服装で起こし頂ければと思います。 一方、カヤックは、国内最大級のスマートフォンゲームコミュニティサービス「Lobi -チャット&ゲームコミュニティ-」(以下「Lobi」)の企画、開発、運営を通じて、ゲームプレイヤーのコミュニティ形成、及び、オンライントーナメント開催、動画技術ノウハウを蓄積してまいりました。

Next

【IPO 初値予想】プレイド(4165)

少し昔話をすると、大学を卒業して就職してからはほとんど大会に行く機会が無かったのですが、ウェルプレイドに入社する1年ほど前、久しぶりに関西の大会に出場したことがありました。

Next

ウェルプレイド、eスポーツ番組制作会社RIZeSTと合併 ウェルプレイド・ライゼスト株式会社に商号変更

ウェルプレイド 代表取締役 谷田優也 日本のeスポーツシーンを盛り上げたいと考える立場として、これ以上にワクワクすることがあるでしょうか。 近年のeスポーツ市場環境の急速な成長、普及に向けて大きな変革期が訪れている中、新たな事業機会や展開領域などますます拡大・多様化していく中で、継続した成長が最も重要な課題と捉え、今後は両社の協力により日本最強のeスポーツリーディングカンパニーを目指し、業界のさらなる発展に寄与していくとしている。

ウェルプレイド、eスポーツ番組制作会社RIZeSTと合併 ウェルプレイド・ライゼスト株式会社に商号変更

「PC」「コンシューマ」「モバイル」環境によって様々なシーンが生まれる日本のeスポーツ市場で数多くのサービスやコンテンツを手掛けてきた両社が一体となることにより、ゲームメーカー、プロプレイヤー、視聴者をはじめとする、eスポーツに関わるステークホルダーに対して、国内のeスポーツシーンの成長に寄与するべく両社の強みを最大限に活用してまいります。

eスポーツ企業のウェルプレイドとRIZeSTが合併を発表

ウェルプレイドは、esports市場を対象として、これまでに数多くの対戦型コンシューマーゲーム、スマートフォンゲームのesportsイベントを企画、開発、運営を通して、ノウハウを蓄積してまいりました。 他にもテレビ局でディレクターを務めていた人、元プロゲーマー、元裁判官、元鉄道会社、元パチプロなどが第一線でesportsを盛り上げようと日々仕事をしています。 取得価額:75,000千円 異動後の所有株式数:150株(議決権所有割合60. 「PC」「コンシューマ」「モバイル」環境によって様々なシーンが生まれる日本のeスポーツ市場で数多くのサービスやコンテンツを手掛けてきた両社が一体となることにより、ゲームメーカー、プロプレイヤー、視聴者をはじめとする、eスポーツに関わるステークホルダーに対して、国内のeスポーツシーンの成長に寄与するべく両社の強みを最大限に活用してまいります。

Next

esportsの企画、開発、運営を行う 「ウェルプレイド」と業務・資本提携合意のお知らせ

人気化が予想されるIPOには当選したくてもなかなか思うように当選出来るものではないと思うので、上場銘柄での利益獲得の可能性が高そうな銘柄を探されている方は、おじさんオススメ株情報サイトも是非ご参照下さい。 ゲームのお陰で自分の人生は大きく変わることとなりました。

Next

esportsの企画、開発、運営を行う 「ウェルプレイド」と業務・資本提携合意のお知らせ

このnoteでは改めてウェルプレイドがどんな会社なのか、どんな人と働きたいと思っているのかを紹介します。

Next