真木テキスタイルスタジオ展 ~秋冬~

糸への愛しさが全身に溢れて伝わってくる。 当日空きがあれ ばご参加いただけます 明子さん在廊中は、随時着付けや着こなしのアドバイスをして下さいます。 5 Bark 2020. 自然や人と調和した布作りを続け、 今年、6年かけてgannga新工房をインドに建てられました。

Next

犀川店/真木テキスタイルスタジオ

9月1日 20:38 福岡県のお客様から宅配買取のご依頼をいただきました。

Next

yamahon online store

丁寧な手仕事を行う職人たちと、現代の暮らしに生きる手織物をぜひ手にとってご覧ください。

Next

真木テキスタイルスタジオ「いとおしい布」|(株)アーバンリサーチのプレスリリース

豆とお米を前日から水に浸して、ペースト状にし一晩寝かして発酵させたものをクレープのように焼きます。 なんて贅沢なんだろう。 一足先に春を迎えた北インドでは、 マリーゴールド、夜香木、インド藍など、工房の草木から色を頂き、糸や布を染めます。

Next

Maki の新作

25 NejiriBoshi 2020. インドを愛し、人を信じ 糸を愛し、糸の力を信じる。 そこに新たな動物達、チーター、キジ、タヌキ等がやってくる。 ヒマラヤの麓にあるganga maki工房では、渓谷で遊牧している羊たちの毛を 糸に紡ぎ、染め、織る、「手」から生まれる豊かで美しい作品に仕上げています。

Next

犀川店/真木テキスタイルスタジオ

12年 夏、Studio Mumbaiのビジョイジェイン氏に出会い、 手紡ぎ手織りを彷彿とさせる趣の新工房建設プロジェクトがはじまる 17年 2月、gangamaki工房 オープン. そしていつの間にか通じ合うようになるのだ。

Next

真木テキスタイルスタジオ展:Ganga裂

個人情報の安全管理について お客様の個人情報の管理につきまして、石田屋では、管理責任者を定め、適切な管理を行います。