速達並みの郵送はレターパックが便利!コンビニで買えるし、追跡サービスも利用できる!

金額の面でのみ考えますと、62円のはがきに1円の切手を貼る方が安くつくことになります。 郵送したい荷物の性質に合わせて選択すると良いと思います。 ただし、店内にポストが設置してある店舗の場合は、そのポストへの投函は可能です。

コンビニで郵便利用:ファミマでレターパック販売拡大(ゆうパック・切手葉書・年賀はがき)

札幌市内 (南区の一部を除きます。 つまり、郵便配達員が、個人の家や企業など、それぞれのあて先に郵便を配る行為。 84円や63円など、一般的な金額の切手以外が欲しい場合は、何枚かを組み合わせることになる可能性もあります。

Next

コンビニで郵便はがきが買える出せる【販売情報に種類や買い方紹介】

コンビニで梱包やゆうパックの伝票を受け取ったり、書いた伝票を預ける事も可能となっています。

Next

コンビニに郵便ポストはある?セブンイレブンにファミマ・ローソンを調査! | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

japanpost. そのため、ゆうパックを行っているコンビニにはポストが設置されているのですね! 業界大手セブンやファミマにはゆうパックの取り扱いがない コンビニ業界の大手である「セブンイレブン」や「ファミマ」にはゆうパックの取り扱いがありません。

Next

【セブンイレブン・ファミマ・ローソン】コンビニで切手は買える?調べて見た!

次の年の干支の印刷が施された3枚~5枚などのパックになった年賀はがきが15種類ほど展開されているので、もし販売しているお店があればチェックしてみる価値ありです! 年賀状の印刷サービスの承りもある 年賀状については販売だけではなく、印刷サービスの承りもコンビニでおこなっています。 他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答がありましたが、そんなことはありません。 250円切手はないので、そういう場合は組み合わせて作ることになります。

Next

はがきはコンビニでも購入できる!販売されているはがきの種類と購入方法

レターパックは A4サイズの4kg以下の大きさであれば、全国一律で360円か510円で送れるサービスです。

Next

コンビニで切手を購入できる【種類/値段と買い方まとめ】

ただ、 通常の配達と同じ日数で配達されるので、速達のように日数が短めで送るサービスは行っていません。 結局は自分でサイズや重さをはかったうえで、必要な金額の切手を貼ってから、 自分でポストに投函することになります。 でも、コンビニとしては委託されているのは切手販売業務のみなので、 重さを量っているのは、サービスの一環、郵便業務の責任は郵便局。

Next