野菜の育て方早見表を公開しました

摘心や剪定などの必要な手入れ• それも食べられます。 2年目の秋から冬の季節はコマツナ(アブラナ科)を育てる• 2m 2の畝を5本立てて、可能な限り接ぎ木苗を利用することを前提とします。 特にナスは苗の勢いがなくて駄目。

家庭菜園の輪作計画

ピーマン1本の苗に対して ニラの苗は 2株ずつ植えます。 それからは、牛ふんをたっぷり入れることにしています。

Next

相性の良い野菜の組み合わせによる栽培(輪作)で病害虫も減らせます!

今までは過去の作物の記録をつけてきましたが、今後は計画も立て、連作障害をさけるように考えました。 さすがだなと 気がついたのは 畑を休ませることです。 例えばケーキやサラダなどに散りばめられた色とりどりの花びらなどが... 本ページでは連作障害に関する基本的な事項をご紹介していきます。

Next

STEP3 1区画のレイアウトを考えよう

違う科の野菜をある周期で育てていくことを輪作といい、輪作をすれば毎回違う科の野菜を育てることができるので野菜の生長が悪くなることを防げます。 連作障害の原因 連作障害の主な原因としては3つほど考えられていますが、どれも単独では説明がつかない場合が多く、様々な原因が複合して連作障害が発生していると考えられています。 しかし、 イマイチ苗は元気にはなりませんでした。

相性の良い野菜の組み合わせによる栽培(輪作)で病害虫も減らせます!

土壌中に棲む微生物のバランスも崩してしまいます。 0〜6. 植物は土の中に根を張り、養水分を吸収して生長します。

Next

野菜づくりの基礎知識 野菜の分類 連作障害にならないための知識

そう母から聞いてましたのでなるべく接ぎ木苗を使いました。 葉菜類、果菜類、根菜類• 連作障害になってしまう前に、今回ご紹介した4つの対策方法を行ってください。

Next

野菜づくりの基礎知識 野菜の分類 連作障害にならないための知識

計画より大事なのは、やはり実際の記録でしょうね。

Next

家庭菜園こそ注意! 連作障害の予防と対策【畑は小さな大自然vol.17】

ご参考:ネギ属をコンパニオンプランツにして連作障害対策 キュウリを始めとするウリ科の野菜は、ネギ属の「長ネギ」をコンパニオンプランツにしますと連作障害対策になります。 もしすでになってしまった場合は、焦らずに少しずつ畑のバランスを取り戻していきましょう。

Next