コロナ 会見。 安倍首相会見 午後5時から コロナ対応と健康状態にも言及か

新型コロナ:首相会見 午後5時からライブ配信 :日本経済新聞

報道提供資料 第137報 令和2年6月23日(火曜日)• (安倍総理) 我々、日々の支持率に一喜一憂することなく、与えられた使命に全力を尽くしていきたいと思っています。 コロナの時代にあっては、日本が、最初に冒頭申し上げましたように、自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった普遍的な価値を共有する国々と手を携えながら、そして、中国も含めて、国際社会がよって立つべき原則を築き上げていくことなのだろうと思います。 「2兆円を超える予算も積み増し、自治体と協力して医療提供体制を強化していく」と強調した。 同氏は「まずは、サイバーセキュリティ戦略に関して、リモートワーカーを念頭に入れた計画とすべきだ。 4月に7都府県で発令後、全国拡大や期間延長などを経て、国民は長い自粛生活を強いられました。

Next

記者会見

8月28日、安倍晋三首相は午後5時から記者会見を開く。 報道提供資料 第133報 令和2年6月19日(金曜日)• 本日、緊急事態宣言を全国において解除いたします。 安倍内閣が発足して以来、我々は、とにかく働きたい人が働ける、そういう日本をつくり上げていくということで全力を尽くしてきました。 報道提供資料 第125報 令和2年6月11日(木曜日)• 会見内容(動画) (外部リンク) 第57報 令和2年4月7日(火曜日)• あと、最後の方になってしまったので。 会見内容(動画) (外部リンク)• 会見資料 会見内容(動画) (外部リンク)• 報道資料提供 記者会見は実施していません 第38報 令和2年3月19日(木曜日)• 一日も早くお届けできるように全力を尽くしたい」と語った。 日本の感染症への対応は、世界において卓越した模範である。

Next

都道府県知事記者会見 閲覧サイト一覧

新型コロナウイルスの影響で1家族に1個と限定して販売していたという。 東京五輪には多くの観客が訪れるとみられますが、PCR検査などの検査体制の大幅な拡充、これは検討されますでしょうか。 政治責任をどう負われるのでしょうか。 仮設療養施設について• ウイルスとの闘いの最前線で奮闘してくださっている医療従事者、病院スタッフの皆さん、介護事業所の皆さんに、心からの感謝の気持ちとともに、最大20万円の給付を行う考えです。 入国拒否の対象国は、100か国を超えることとなります。

Next

記者会見

会見内容(動画) (外部リンク)• 会見資料 会見内容(動画) (外部リンク)• 皆様の御協力に感謝申し上げます。 よろしくお願いします。 プロ野球なども来月、まずは無観客から再開していただき、段階的に観客を増やしていく。 報道提供資料 第199報 令和2年8月24日(月曜日)• さっきのマスクでいえば検品の問題があるとか、それ以外に手続の問題があるとか、いろいろあると思うのですけれども、何かもっと根本的なところが何か問題があるのではないかと。 会見資料 第160報 令和2年7月16日(木曜日)• 会見資料 第136報 令和2年6月22日(月曜日)• 報道提供資料 記者会見は実施していません 第62報 令和2年4月12日(日曜日)• そのため、これまでの8割削減といった社会経済活動を厳しく制限するのではない形で、感染リスクをコントロールしながら、段階的に社会経済のレベルを引き上げていくことで、コロナ時代の新たな日常をつくり上げていかなければならないと、こう思っています。

Next

首長会見の手話通訳、全都道府県が導入 コロナきっかけに11道県から急拡大

学校については、文部科学省が分散登校など、再開に向けた指針を既にお示ししています。 報道提供資料 記者会見は実施していません 第42報 令和2年3月23日(月曜日)• ただ、将来的には、我が国内外の感染状況等を踏まえながら、国際的な人の往来の再開に向けた検討を行っていくことも重要であろうと考えています。 その点についても反省すべき点は多々もちろんございますが、今回、その中においても地方公共団体の皆さんは相当頑張っていただいていると思います。 会見資料 第161報 令和2年7月17日(金曜日)• (記者) 朝日新聞の星野です。 普通、予算が国会で通らなければスタートしないのですが、その前から準備をしていただきました。 「全体の政治判断も含めた検証については収束した段階で検証したい」と述べるにとどめた。 そこに隙が生まれるような事態は、決してあってはならない。

Next

【23日知事会見動画】コロナ死者、県内3人目|社会|徳島ニュース|徳島新聞

そのため、この状況が、この傾向が継続していけば解除することも可能であるということを申し上げていたわけでございますが、正に今日までその傾向が続いてきたわけであります。 経済再生こそがこれからも安倍政権の一丁目一番地であります。 会見資料• 会見資料 第195報 令和2年8月20日(木曜日)• (内閣広報官) ありがとうございました。 (内閣広報官) ありがとうございました。 報道提供資料 第142報 令和2年6月28日(日曜日)• 質問です。 緊急事態宣言は4月7日に東京や大阪など7都府県へ発令し、同月16日に全国に広げた。 重田さん。

Next

コロナ禍におけるサイバーセキュリティの現状

会見資料 第173報 令和2年7月29日(水曜日)• 令和2年5月20日(水曜)臨時会見• (内閣広報官) それでは、次の方。 令和2年4月7日(火曜)臨時会見• 医療の負担軽減のため、重症化リスクの高い方々に重点を置いた対策へ、今から転換する必要があります。 そういう中においては、失業率や有効求人倍率等々、非常に重視してきたわけでございますが、今は、とにかく皆さんが働く場を失うことがないように、事業が継続できるように、これからも全力を尽くしていきたいと、こう思っています。 国民の御批判に対しては、これも真摯に受け止めなければならないと、この上は、法務省、検察庁において信頼を回復するために全力を尽くさなければならないと、私も全力を尽くしていきたいと思っています。 その間は、雇用と暮らしを守り抜いていくことが私の責任であろうと、こう考えています。 会見を実施しない場合は報道提供資料のみ掲載いたします。 令和2年6月1日(月曜)臨時会見• また、PCRの問題につきましても、様々な課題や問題も、我々も明らかになってきたと思っておりますので、今度は100近いPCRセンターを設置をして、今までよりも相当能力を上げていきたいと、こう思っております。

Next