コロナ 水 商売。 コロナの影響を受ける水商売・風俗産業の女性たち。ナイトクラブ自粛要請に「話題にすらあげられない存在、闇には葬らないで欲しい!」「給付しろって思うけど、それは誰にでも。どんな職業でも!」

コロナウイルス問題で売上が伸びてる業種・業界まとめ

・基本情報 ・売上額 ・口座情報 5.次の必要書類を添付して、申請する。 ガイドラインでは、自粛明けをにらみ、キャバレー、ナイトクラブ、ホストクラブ、スナックなど、接待を伴う飲食店で働くスタッフやキャスト、客に守ってもらいたいことを定めている。 「自殺しちゃうんじゃないかな」「パパ活はDVだから。 しかし「持っていない人」はどうでしょうか? 確かに得ていた収入は無くなりました。 その為に歌舞伎町のホストクラブの動向は、肌で感じることが出来ました。

Next

【コロナの後】水商売はどう変わる?【ホステス歴15年以上の私の意見】

皆さんこんばんは、ナイトビジネス・サポーターズのです。 さらに、お店からコロナウイルス感染者が出たことが広まれば風評被害も免れないですよね。 どうせ来ないのに面倒くさい…と思うかもしれないですが、ここで気遣いのできるキャバ嬢は、結果的に長期的に指名が取れます。 100万円を超える分は給付されませんが、満額100万円が支給されます。 マスク着用。 とする制度がありこれを『保証』と言っています。

Next

水商売・風俗業 新型コロナウィルス 休業補償・生活支援 申請の壁

また、2019年に事業の売上が立っていることが条件となります。 しかし今回のコロナショックは各社本当に死活問題というか生きていけない状況になっています。 例えば、売上げ世界一のゲーム会社テンセントのモバイルゲーム「王者栄耀」は、1月末にユーザー数が 史上最多を記録しました。 「国や都の方針を優先した上で、自粛を解除するとなった時に、業界としても精一杯の努力をするつもりです。 協会理念 ナイトビジネスを経営する経営者と、ナイトワークで働く女性、双方を応援します お店、働く女性、お客様、社会、4方向のWIN-WINを目指します 引用: 2018年12月に設立した一般社団法人「日本水商売協会」は、ナイト業界全般の健全化や活性化を目的に活動する団体で、活動内容は多岐に渡ります。 ではいったいいつになったら「ナイトビジネス」業界は復活するのでしょうか? 僕自身の予測ですが、このまま緊急事態宣言を国民が重視しリモートワークや外出自粛を進めれば、早ければ7,8月には一旦落ち着くと思います。

Next

水商売の障害は『家賃』『人件費』『融資』 【特集】コロナで変わる夜の世界#2(角間惇一郎)

お金を得る、と言う事は「どこかで雇われて給料を得る」だけではありません。 持続化給付金の対象者 持続化給付金は「新型コロナウイルスの影響により、 売上が前年同月比で50%以上減少している事業者」が対象です。 「プリウスバッシング」だ。 (緊急事態宣言の出ている地域は自粛要請) 特にキャバクラなどの接客を伴う夜の飲食店、いわゆる水商売や、風俗業は風当たりが強く名指しで営業の自粛を求められています。 アウトドア用品 政府がいくら「外出は控えて」と言っても、四六時中家の中にいるのは耐えられないもの。

Next

【コロナの後】水商売はどう変わる?【ホステス歴15年以上の私の意見】

今、キャバクラに出勤するべき?• 最近メディアとSNSのお陰で水商売がよく見られ過ぎてたから少し良い機会だった。 この3カ月のために頑張りましょう」などと、経済的に厳しい状況が続いた女性が風俗で働く可能性があると明言。 確定申告をして納税している女の子であれば全く問題ありませんが、実際に風俗で働く女の子で確定申告をしているのは極めて稀です。 これが水商売業界のグレーゾーンの部分です。 「国や都が支援してくださっていますが、家賃が高く、多くの社員を抱えている銀座や六本木など大都市の店は非常に経営が厳しくなっています。 ママは従業員にプレッシャーをかけてくるだろうし、従業員はお客さんにプレッシャーをかけてしまう。 私は、ホステスこそ、ブログを始めるべきと思っています。

Next

【コロナの後】水商売はどう変わる?【ホステス歴15年以上の私の意見】

そこが、リーマンショックとの大きな違いです。 本来であれば一定の所得がれば扶養から外れて自分で所得に応じた住民税を納めるのは当たり前のことです。 水商売は全てが自己責任だ。 とはいえ、完全に出勤しないのは無理だったりもしますよね💧 お金のこともあって出勤せざるをえないなら、感染にじゅうぶん気をつけながら出勤するしかありません。 また、 健康や ウイルス関連の書籍も売れています。 とにかく勉強をせよ! 誰かに見せびらかすための勉強ではなく、【自分を守る】勉強をしましょう! とにかく、 どこにお金が流れているのか、どこの業界が潤っているのか、どんな業種で働いている人がお金持ちなのか注意深く調べてみましょう。 ウィルスのように小さく、 どこに存在しているのか目に見える物ではないので、リスクを取ってまで遊びに出ようとする人は少ないです。

Next

「客もスタッフもマスク着用」「一卓ずつ開けて客と座る」 水商売の業界団体が営業再開のためのガイドライン作成

またキャストの教育に関しても他業種からすると体系化されていません。 特に会社員が顧客であれば、もし今コロナに感染してしまうとその感染経路を問いただされます。 お店が源泉徴収をしていない場合、風俗で働く女の子は自分で収入を申告して所得税を納める必要があります。 そのためにも、今回のコロナ問題をきっかけに、飲食業では今後 「来店売上げ」と「デリバリー売上げ」の2本柱を作っていくべきなのかもしれません。 だって分かってて水商売をやるべきだし、それも含めた対価としての高いお給料だから。 甲賀: 実際に働いている方の多くも感じているかと思いますが、夜の世界は(業界を)横につなぐ組織がほとんどない世界です。 今の私にはそれを祈ることしか出来ないのだけれども。

Next