導き の 地 氷雪。 【導きの地】森林地帯の各モンスター出現率一覧、入手素材まとめ

【導きの地】全地帯のモンスター出現条件と素材一覧【アイスボーン】

歴戦怒り喰らうイビルジョー• 地帯レベル5 以上にする 導きの地に出現する環境生物「 モギー」は、スタンダード・レア問わず、 地帯レベルを 5以上にしないと出現しないようになっています。 歴戦ウラガンキン• かなり分かりやすい場所にあるため、ここの発生ポイントを知ってる人は多いはず。 クエスト情報• 例:トビガガチ<歴戦 森林地帯 トビガガチ 亜種 荒地地帯 クルルヤック ロス 亜種 テオテスカトル ナナテスカトリ 希少種 陸珊瑚地帯 ツィツィヤック パオウルムー プケプケ亜種 レイギエナ キリン ネロミェール 希少種 瘴気地帯 ドスギルオス ラドバルキン 亜種 死を纏うヴァルハザク 亜種 ラドバルキンは瘴気地帯の部分しか文字が白くなっていません。 リオレウス• 出現位置は固定だが発生するかは毎回ランダム。 2019年12月07日 06:10• 導きの地の地帯レベルはマップから確認可能! 一つの地帯レベルを上げていると、 他3つの地帯レベルが下がってきます。

Next

【MHW:IB】「導きの地」の仕様をわかりやすく解説します!【初心者向け】

もし、クロー攻撃で怒り状態を満たしても、クロー攻撃後のぶっ飛ばしは有効。 ただし、 エンドコンテンツであり周回要素が強いため、さらなる強さを求めてやり込み要素も堪能したい人向けなので注意しましょう。 パオウルムー• 縄張り争いの跡は、縄張り争い時に発生するものではなく、各地にランダムで出現する特別な痕跡のことを指す。 2019年12月07日 18:40• 01から x1 x1 ディアブロス亜種(歴戦の個体) x1 x1 x1 ディノバルド(歴戦の個体) x1 x1 x1 イヴェルカーナ(歴戦の個体) x1 x1 x1 怒り喰らうイビルジョー(歴戦の個体) x1 x1 x1 クルルヤック x1 プケプケ(歴戦の個体) x1 x1 x1 ボルボロス(歴戦の個体) x1 x1 x1 アンジャナフ(歴戦の個体) x1 x1 x1 リオレイア(歴戦の個体) x1 x1 x1 ディアブロス(歴戦の個体) x1 x1 x1 リオレイア亜種(歴戦の個体) x1 x1 x1 バフバロ(歴戦の個体) x1 x1 x1 パオウルムー亜種(歴戦の個体) x1 x1 x1 ティガレックス(歴戦の個体) x1 x1 x1 アンジャナフ亜種(歴戦の個体) x1 x1 x1 オドガロン亜種(歴戦の個体) x1 x1 x1 LV モンスター 専用素材 LV1 ツィツィヤック x1 x1 バフバロ x1 x1 パオウルムー x1 x1 プケプケ亜種 x1 x1 LV2 ツィツィヤック x1 x1 パオウルムー x1 x1 リオレイア亜種 x1 x1 プケプケ亜種 x1 x1 レイギエナ x1 x1 バフバロ x1 x1 アンジャナフ亜種 x1 x1 LV3 パオウルムー x1 x1 レイギエナ x1 x1 リオレイア亜種 x1 x1 プケプケ亜種 x1 x1 ナルガクルガ x1 x1 ツィツィヤック x1 x1 オドガロン x1 x1 アンジャナフ亜種 x1 x1 オドガロン亜種 x1 x1 ジンオウガ x1 x1 バフバロ x1 x1 LV4 パオウルムー(歴戦の個体) x1 x1 x1 レイギエナ x1 x1 オドガロン亜種 x1 x1 リオレイア亜種 x1 x1 プケプケ亜種 x1 x1 ナルガクルガ x1 x1 ジンオウガ x1 x1 ツィツィヤック x1 オドガロン x1 x1 バフバロ(歴戦の個体) x1 x1 x1 アンジャナフ亜種 x1 x1 ラージャン ver11. ネロミェール• 2箇所採取して次に出現するのは残りの2箇所で確定、といった感じ。 傷ついたイャンガルルガ• 自分が試した中では オドガロン亜種がやりやすかった。 また、荒地地帯をLv1まで下げると上図のようになります。

Next

『モンハンワールド:アイスボーン』導きの地の地帯Lvが固定できるよう調整!

01で追加)の6つの地帯から構成されており、 導きの地で初めて出現するモンスターやカスタム強化に使用する専用の素材が入手できる。 またジンオウガと戦うには ジンオウガは一度でも捕獲すれば特殊競技場のフリークエストで戦えるようになる。 各地帯の骨塚、鉱石を採取すると、専用の骨ゲージと鉱石ゲージが上昇する。 これ以降は自力で特殊痕跡を探し出すことになるよ。 尚、Ver. 2019年12月07日 10:17• 新モンスター攻略• (特に4つ) 今回はこの辺りで ではノシ ituki924. 2019年12月07日 04:18• 歴戦パオウルムー亜種• 歴戦ナナ・テスカトリ• オドガロン• 怒り喰らうイビルジョー• つまり、瘴気地帯のみに対応しているモンスターです。

Next

導きの地の仕様

特殊素材の入手• 森林・荒地地帯に対応しているので2つの地帯に対応しています。 50からはこの方法で特殊痕跡を集めることはできなくなったので注意。 ポップアップが表示されるので、「はい」を選択します。 歴戦オドガロン亜種• 森林地帯 森林地帯の鉱脈・骨塚は エリア6と エリア7。 モンスターによって、 「1つのエリアだけに対応」したモンスターや 「全エリアに対応」しているモンスターもいます。

Next

【アイスボーン】氷雪地帯のマップと出現モンスター一覧【モンハンワールド(MHW)】

コメント頂いたので情報追記。 2:まずはおさらい 導きの地は、 「ストーリーをクリアする」と行くことが出来る 「エンドコンテンツ」です。 歴戦ディアブロス亜種• そんな特殊痕跡の入手から解析が完了するまでの流れは次の通りです。 ただ2人の場合はオトモダチを連れていけないためそこも考慮しておこう。 地帯レベルを上げると、逆に出現率が下がるモンスターもいるので要注意ですね。

Next

MHW アイスボーン 12/5アップデートまとめ ジンオウガ亜種、導きの地氷雪地帯が追加

マストではないスキルも多々ついているので、装飾品が足りないとか、そういった場合はそういうスキルを外してマストのスキルを優先的に付けてもらえればと思います。 01(2019年10月10日〜)の調整により、 地帯Lv3以降もレベルが上がりやすくなりました。 MRが高いプレイヤーの導きの地には強力なモンスターが出現するため、MRの低いプレイヤーは探索に加わることができない。 Ver. この特殊痕跡を解析することで、該当モンスターを 導きの地でおびき出すことができるようになります。 歴戦ディアブロス• 歴戦プケプケ亜種• 歴戦凍て刺すレイギエナ 大霊脈玉• ライトボウガンなので、クラッチからの武器攻撃でもぶっ飛ばし用のスリンガーを確保できる。 プケプケ亜種• カスタム枠の拡張を除き、カスタム強化をしても戻すことが可能で、戻した場合も素材が戻ってくるため、 様々な組み合わせを気軽に試すことが可能です。

Next

MHW アイスボーン 導きの地で金稼ぎ 1時間でいくら稼げるのか?!

そんな導きの地を進めることで、いくつかの 未発見モンスターの狩猟や、導きの地で入手可能な素材から 武具の作成できるほか、 武具のカスタム強化も可能です。 EXレックス、EXレックスロアとの関係に近い感じでしょうか?ジンオウ装備との組み合わせが面白くなりそうです。 階層2にある森林地帯(エリア6)の採集ポイントは上図の通りです。 全地帯で歴戦個体登場の可能性があります。 ver11. 効率よく地帯レベルを上げる為に非常に効果的なのか 「特殊痕跡によるモンスターの呼び出し」です。 ショートカットにサインを登録しておくと素早く使えるので便利です。

Next