ブレーン ストーミング ルール。 ブレーン・ストーミングの活用

BS法

また、どのグループも同じテーマについて話し合う場合と、全体のテーマから各グループにサブテーマを設定し、グループごとに異なる内容を検討する場合もある。 それは、ありとあらゆる視点でアイデアを出すことで、これまで気にもしなかった解決策などがひらめくことがあるからです。 しかし、 大切なことは「それで問題解決ができるか」です。 似た特徴を持つカードを集めて分類し、見出し(要約)をつける• 多角的な意見を集めるのは問題解決の近道です。 つまり、ヨコに7項目、タテに7項目ずつ、合計49項目に整理して一覧表にするわけです。

Next

★ブレーン・ストーミングには、取り決め(ルール)がある

結論を出すと言うことは、そこに判断や評価、そして批評が含まれると言うことです。 具体的なルールが存在します。 優先順にリストを並び替える(最も重要なものを上に ;• なぜなら、別のアイデアに発展する可能性があるからです。 卓越した ブレスト使いになりたければ、4つの基本原則は最低限押さえておきたい。 突拍子もないアイデアを歓迎する 現実的では無くことをアイデアとして出すのは当たり前です。

Next

ブレスト初心者向け ブレインストーミングのやり方と進め方の技術

出た意見やアイデアは会議後に整理したり分析したりして、その後の過程に役立てる。 書記係の解釈で言葉を変えてしまうと、本来のアイデアの意図とは違う内容になってしまうかもしれないからです。 アイデアの多くは愚劣か、全くの見当外れであり、それらは数少ない真に適切なアイデアに到達するまでに切り捨てざるを得ない。 同じメンバーが数回のブレーン・ストーミングを継続して体験することによって、チームとしての結束が固まり、一体感や仲間意識が強くなるという効果が期待できる。 自由奔放 (奔放な発想を歓迎し、とっぴな意見でもかまわない)• これは 課題に対して「なぜ」を5回繰り返して原因分析する方法です。 他人のアイデアから新たなアイデアを生み出す相乗効果を狙うのだ。

Next

★ブレーン・ストーミングには、取り決め(ルール)がある

会合時間は30分から1時間ぐらいに留める• たとえば、次のようなテーマである。 方策を練る:• そこから【お金をもらう感覚=ガマン料】みたいな感覚が20代まで続きました。 3.結論を出さない 1回の会議で上手くまとめようとして、結論を出す必要はありません。 実験してみて、いろいろなスタイルで挑戦してみてください。 ここでも 「批判はNG」です。 みなさんは、グループでアイデアを出したり、出たアイデアをまとめたりするとき、どのように議論していますか? 多くの場合で採用されているのはおそらくブレインストーミング(ブレスト)でしょう。 ここで紹介したノウハウを参考に、仕事で成果を出せるようにさっそく実践してみましょう。

Next

ブレーンストーミングの正しいルールと進め方で改善成果を最大化する!

問題を定義する:• 自分の好きなことや、得意な分野の視点から考えると、他の人とは違うアイデアが思いつきやすくなります。 KJ法やマインドマップ、概念地図の考え方が多く利用されています。 。 創造的なグループ意思決定を促してください。 一言でいえば、何人かが集まり、あるテーマをめぐって、既成概念にとらわれず、自由奔放にアイデアを出し合う会議形式の一種である。 結論: これはいたってシンプルです。 「どうすれば、もっと爽快になれる石鹼を実現できそうか?」という問いにたどりついた。

Next

ブレイン・ストーミング:つかれたアタマの道具箱

最初は戸惑うかもしれませんが、慣れると自然にできるようになります。 なぜそこに行きたいのかの理由、そこで起こるであろう課題、などをしっかりと発表しなければなりません。 〜 『 ASCII. カードBSは、数人のグループではなく、一人で、単独で実施することもできます。 では次に、ブレストを正しく進める3つのポイントを確認してください。 その一方で、定期報告会や進捗確認会議などでは、情報共有や意思決定が主な議題でるということや、時間に制限があることが多いため、ブレストの出番はありません。

Next

ブレーンストーミングの正しいルールと進め方で改善成果を最大化する!

なぜなら、私たちの言葉には、物事を実現させる力があるからです。 当ホテルの支配人であり、ブレインストーミング研究家の 九十九脳中(つくもの・あたる)です。 この構文で大事なのは、can(できる)やshould(べき)ではなく、might(できそう)であること。 天井が高いところでは自由度の高いアイデアが出やすいという実験結果もありますから、気分を変えてブレストをしたい場合などにはピッタリのアイテムです。 もちろん、ブレストとは無秩序に意見を言い合うことではありません。 KJ 法のやり方 1.1つのデータを1枚のカードに記入 2.似た内容のカードをグループにまとめていく ごちゃごちゃとまとまりのないデータを関連するもの同士にすることで、まとめる作業をしやすくすることが出来るのです。

Next

ブレーン・ストーミングとは・意味|創造と変革のMBA グロービス経営大学院

そして、方策: 参加者がグループとして行動計画を作ったのだと気付かせる。 目的と目標の違いを説明する; 進行役はこれを知っておくべき; ( : を参照;目標は測定可能、有限で、完了日を定めるもの。 つまらないアイデア、乱暴なアイデア、見当違いなアイデアを歓迎する• を文章化し、発表を行う マインドマップ 紙の中心にテーマを書き、関連する項目を放射状に線で伸ばし、更に連想していくキーワードを書く…を繰り返す方法です。 それから優先順に並び替える(最も重要なものを一番上に)。 〜 『 ボクシルマガジン』 による解説• 5 会議中、批判する人が出たら、それをうまく押さえるようにします。 資源;• アイデアを出した後 アイデアは出した後のアクションがもっとも重要です。 アイデアの量を求める。

Next