サン サーンス 動物 の 謝肉祭。 個人的にここが好き!サン=サーンス♪管弦楽組曲《動物の謝肉祭》より『象』|cb吉田優稀|note

ルノー・カピュソン/サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」 七重奏曲 他

鳥かご:動物園にある大きな鳥籠で何種類もの鳥が囀っている。 同年には交響曲第3番ハ短調作品78「オルガン付き」も作曲されています。 2台のピアノ、ヴァイオリン2、ビオラ1、チェロ1、コントラバス1、フルート1、ピッコロ1(フルートの持ち替えだったかな?)、クラリネット1、木琴1、グラスハーモニカ1、 という、「2台のピアノを中心とした室内楽編成」といった感じが、オリジナルの編成だそうだ。 こちらの動画でもあえて下手にパロディを交えて演奏しています。 88年に母親が死ぬと、サン=サーンスは長期の演奏旅行や、休暇の旅行にばかり出かけるようになる、ロシアに行った時には、チャイコフスキーと知り合った。 他人のフレーズを借用するのは、アハハ〜 なんてユーモラスなんだろうと思う。 ヴァイオリン:ルノー・カプソン、エスター・ホッペ ヴィオラ:ベアトリス・ミュトレ チェロ:ゴーティエ・カプソン コントラバス:ヤンネ・サクサラ ピアノ:フランク・ブラレイ、ミシェル・ダルベルト フルート:エマニュエル・パユ クラリネット:ポール・メイエ パーカッション:フロラン・ジョドレ 録音状態は極めて良い。

Next

サン=サーンス:動物の謝肉祭:全音オンラインショップ

第1曲 最初は、バロック風というか、練習曲風の音階主体のフレーズが続くので、つまらんなあ〜っと感じがちなのだが、いやいや、サン・サーンスの楽曲はウィットに富んでいるというか、楽しさが感じられる。 またこの作曲の経緯を知った上で、もう一度〈らば(アジアノウマ)〉を見返すと、まだあどけない学生たちが共同練習室で一緒に速弾き競争をしていた図なのでは、とも想像される。 シャルル・デュトワ指揮 モントリオール交響楽団:ライナーノーツより 組曲『動物の謝肉祭』について 作曲年代:1886年の初頭 この曲はサン・サーンスの友人で、チェロ奏者のC. 」と,ハノン練習曲に出てくるような音階を延々と演奏する曲です。 在学中にパリ国立高等音楽院ピアノ科に合格、ピアノ科・室内楽科の両方でピルミ エ・ プリを受賞して卒業し、フランス高等音楽家資格を取得。 ただ、ロバには「のろま、まぬけ」などの意味もあり、 この曲でサン=サーンスは、自分の曲を悪く言う音楽 評論家たちのことをロバに喩えて皮肉を言っている。

Next

サン=サーンス 『動物の謝肉祭 白鳥』 中川隆

いろいろな動物の名前の付けられた14曲の小品からなる組曲で,動物園の中を巡るような楽しさがあります。 当サイトはピアノ曲の紹介サイトであり、四手版の解説を書くべきところであるが、この版は作曲家の死後別人の手によって編曲、出版されたものであり、本人のお墨付きを得ていない。 軋んだヴァイオリンの音と、ため息のように垂れ下がった弦の音が続く。 白鳥 14. なにげに聴いていたら、まるで、エストニア生まれの作曲家ペルトのティンティナブリ様式で書かれた「フラトレス」みたいだと思う。 しかしら、一つだけ、どうしも思い出せないことがありました。 そのシナリオの有無及びその内容次第でかなり印象の変わっってくる曲でもあります。

Next

個人的にここが好き!サン=サーンス♪管弦楽組曲《動物の謝肉祭》より『象』|cb吉田優稀|note

これらを、すでに過去のもの、「化石となった音楽」と皮肉っているわけです。 1〜14 動物園の大幻想「動物の謝肉祭」 ルノー・カプソン VN ゴーティエ・カプソン VC フランク・ブラレイ P ミシェル・ダルベルト P エマニュエル・パユ FL ポール・メイエ CL フロラン・ジョドレ PERC ベアトリス・ミュトレ VA エスター・ホッペ VN ヤンネ・サクサラ CB 15 ヴァイオリンとハープのための「幻想曲」op. 演奏は中止した方ほうがいいんでしょうか?名探偵が挑む名曲サン・サーンス作曲「動物の謝肉祭」とは? 作曲家の紹介:カミーユ・サン=サーンス フランスの作曲家,卓越したピアノ奏者,オルガン奏者。 それでは、一つずつ、見ていきましょう。 生前の公開演奏と楽譜出版が許された唯一の曲でもある。 1886年、サン=サーンス(当時51歳)はオーストリアのクルディムという町で静養していた。

Next

【034曲:クラシック音楽名曲100曲】サン=サーンス作曲:組曲《動物の謝肉祭》~解説と動画&名盤紹介|名古屋クラシック音楽堂~Youtube名曲人気動画まとめ

。 上昇音階では遅くなり、下降音階では転んでしまう、ピアノ練習の難しさをわざと表現します。 上記理由により、商品の交換ならびに返品は承りかねますので、内容をご理解のうえ、商品を購入ください。 happy-alpaca 【30日間無料、500ポイントゲット!】 「Amazonミュージックアンリミテッド」のご紹介 クラシック音楽の世界はとても広がりのある世界です。 長耳の偉人 9. 大きな鳥籠 11. おもいっきり洒脱の効いた楽曲なので、楽しいこと間違いなしっ。

Next

楽天ブックス: 【輸入楽譜】サン・サーンス, Camille: 動物の謝肉祭

プレヴィン盤で、たった16分20秒の楽曲だが、明るく軽快で、わかりやすく〜 楽しくて、面白い。 白鳥が優雅に泳いで居る姿が目に浮かぶ様です。 コントラバスの音とピアノの組み合わせはおもしろい。 フルート=鳥のイメージができたのも、この曲の影響。 また、いろいろな作曲家の 作品のパロディがたくさん組み込まれている為、それらの作曲家からの批判を恐れて、「動物の謝肉祭」を世に発表するつもりは無かったらしい。

Next