ポケモン go シンオウ イベント。 【ポケモンGO】シンオウチャレンジのイベント情報まとめ【ジェネレーションチャレンジ2020:シンオウ】

ポケモンGO「大発見」でバグ?それとも仕様変更?シンオウのいしが手に入らない詳細について徹底解説

ボーナス:「チェリンボ」や「ニャルマー」など、シンオウ地方で発見されたポケモンがいつもより多く野生で出現• リオルと ヒポポタスは色違いも実装されるので狙い目です。 現段階で確認できているタスクと報酬は以下を確認して欲しい。 しかし、中にはシンオウのいしを大発見でゲットしたというユーザーもいました。 ムウマージ(ムウマから進化)• ボーナス:フィールドリサーチタスクのリワードとして、カントー地方で発見されたポケモンが出現• 今後、確率が上がるか、他の方法でシンオウのいしをゲットできるようになるのを待つしかありません。 基本は「 イワーク」をこなしつつ「 タテトプス」と「 ズガイドス」のタスクをこなしていくといいだろう。 特別なフィールドリサーチ(ズガイドス・ヒポポタス・シンオウのいしなど) 英語ページでは7kmタマゴから産まれるポケモンは以下を紹介しています。 タテトプス 7kmタマゴ、星3レイド トリデプス 、タスクで入手。

Next

ポケモンGOが「サイホーン」大量発生で大盤振る舞い ほしのすな3倍にシンオウのいしも

あらかじめご了承ください。 7キロタマゴの孵化 イベント期間中の 7キロタマゴからはシンオウ地方のポケモンが孵化率アップしています。 カバルドン 星4レイドで入手。 シンオウのいしが手に入りにくくなった対策を運営はしてくれているようなので、その対策結果を待つようにしましょう。 ボーナス:色違いの「ニャルマー」が出現• ジェネレーションチャレンジ2020:ホウエン:2020年5月15日(金)13時から 2020年5月22日(金)13時まで• ボーナス:レイドバトルの経験値2倍• それぞれのチャレンジでは様々なイベントやボーナスが用意されているので、是非参加してみてください。 唯一の当たりは 色違いのスボミーだけでした。 リオルの色違いは7kmタマゴのみ。

Next

【ポケモンGO】色違いリオルとフカマルラストチャンス! シンオウイベント延長戦に挑んだ結果…!

ボーナス:フィールドリサーチタスクのリワードとして、シンオウ地方で発見されたポケモンが出現• その他• 参考リンク: Report: ScreenShot:ポケモンGO (iOS). さらに運が良ければ、色違いの「リオル」や「ヒポポタス」がタマゴからかえるかもしれません! イベント期間中は、「アイスルアー」「マグネットルアー」「ハーブルアー」の効果が1時間持続し、ギフトを開けることで最大2個までの7kmタマゴを受け取れます。 早めに入手してしまうとせっかくの7kmタマゴが無駄になってしまう可能性もあるので注意! シンオウ地方イベントで最もアツいのが、イベントと同時に実装された 「リオル」と「ヒポポタス」の色違いを7kmタマゴから狙うこと。 複数回の投稿は上書きされます。 レア枠のフカマルも孵化するかも? イベント限定タスクの消化 イベント限定タスクでは「 シンオウの石」やシンオウ地方のポケモンがリワード 報酬 になっているフィールドリサーチが出現します。 9月9日• クリアリワード: ゲノセクト• これまで2度に渡って7kmタマゴを孵化させた様子をお届けしましたが、筆者は結局色違いリオルとフカマルをゲットすることが出来ずという結果でした……。

Next

【ポケモンGO】シンオウイベント最新情報!色違いや出現率アップ一覧

。 また、激レア色違いポケモンの「 ルナトーン」のレイドも激アツだ。 シンオウ地方ポケモン出現率アップ• 色違いリオルとフカマルのゲットに失敗するという痛恨の結果に打ちひしがれていた頃の話。 ・タマゴは7km一択 リオル、ヒポポタス、フカマルは7kmタマゴから排出されることが確認されているので、期間中は7タマ一択で間違いない。 バレンタインイベントの7kmタマゴからは、 色違いのピンプクや、タブンネ、 ママンボウが生まれます。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。

Next

【ポケモンGO】「シンオウ地方イベント」開始! みんな今回は色違い狙いに全力だッ!!

・4日間だけの開催 2月7日(金曜日)から2月10日(月曜日)22時まで約4日間開催されるシンオウ地方イベント。 それは、ポケモンGO運営によると「 シンオウのいしは他でゲットする機会を作る」という点です。 また、期間中は「 特別なフィールドリサーチ」も出現している。 彼らへの感謝の気持ちを込めて、シンオウ地方にフィーチャーしたイベントを開催開催します! 日本時間2020年2月7日(金)8時から2020年2月10日(月)22時まで、 シンオウ地方で発見されたポケモンが野生とレイドバトルでいつもより多く出現します。 クリアリワード: ホウオウ(じしん)• 開催日程 9 月2日 水 9 月9日 水 9月16日 水 9月23日 水 9月30日 水 レイドボス攻略 ヒードラン ついに開放された伝説ポケモンとのレイドバトル。

Next

【ポケモンGO】ジェネレーションチャレンジ:シンオウの開催内容まとめ

さて、シンオウ地方イベントとはその名の通り、シンオウ地方のポケモンたちが 野生とレイドバトル、7kmタマゴでいつもより多く出現するイベントとなっている。 ボーナス:7kmタマゴから「ズガイドス」「タテトプス」「ニャルマー」「リーシャン」「ウソハチ」「ピンプク」「フカマル」「タマンタ」「リオル」「ゴンベ」• モジャンボ(モンジャラから進化)• シンオウ地方のポケモンや「」で進化するポケモンが多くレイドボスとして出現しています。 〜1日目〜 昼の2時から街にで出てやってみました 街に出てみるとフカマルの影があったので向かってみると……… ヒポポタスの色違いに出会えました!!!!!!! 幸先いいスタートです フカマルの影に行ってみると…… フカマルを初ゲットできました 30分経たずに出会えました やっぱり野生の確率も上がっているようです。 リワード 報酬 では「」やシンオウ地方のポケモンがゲットできます。 2月7日8時から10日22時まで開催されている「」中は、ポケストップを回すことで限定のフィールドリサーチを入手可能となっています。 フワンテ 星1レイド、タスクで入手。

Next