テセウス 結末。 【テセウスの船】ドラマの結末は変わるのか?原作との違いやオリジナルシーンのまとめ

テセウスの船の真犯人は原作と違う!東元俊哉が衝撃の告白でさつき考察

そして、車椅子の男性と、その母に会う。 カフェで盗み聞きしていた木村さつきは、木村さつきは遺族会を通じて佐々木紀子の連絡先をつきとめる。 整形していたことも。 すると心が図書室に現れ・・・。 だんだん船の建材は朽ちていくため、朽ちた部分は少しずつ新しい建材に置き換えられていった。 「犯人はズブの素人。

Next

テセウスの船の続編や映画化はある?原作漫画の結末からその後を考察!

そのため、歴史は変えられると感じることができた。 どれくらい彼は追い込まれなくてはいけないのかという、過酷な人生を探るまでが一番大変でしたね」と明かす。 それって彼の人生の中でものすごいきついことだったと思うんです。 そしてタイムカプセルを開ける。 スポンサーリンク テセウスの船・ドラマの最終回は原作と同じ? 竹内涼真が日曜劇場『テセウスの船』初主演! 泣ける本格ミステリー!2020年1月スタート! 父親は殺人犯!? 事件直前にタイムスリップした息子が 父の無実を信じて立ち上がる! 時代を超えた父と子の絆の奇跡! この謎に、涙する。 その後、婚約者を連れた心が帰省し、由紀を家族に紹介します。

Next

“無理やり”すぎる!?「テセウスの船」最終回、キャスティングと結末に疑問の声

久しぶりだな。 田村心を事件の犯人だと仕立て上げるため、計測小屋に閉じこめ、火を放った。 テセウスの船の結末 結論、犯人は心と同じくタイムスリップしてきた加藤(大人)でした。 木村サツキが「犯人は分からないわよね。 姉の鈴に会う 文吾に会うことを決心して、拘置所に行くと、姉の鈴が面会に来たことを知ります。

Next

テセウスの船つまらない面白くないor面白い?評判や評価が残念な理由や口コミ!

翼は明音ちゃんと同じく、みきおに性的いたずらをしていたのです。 心は生きていた。 父が大病のため仕方なく村に戻ってきたときに、文吾の「正志。 教師になる夢が叶った心は子供たちの未来を守いたいと強く思った。 この辺は多分原作漫画通りにいくのではないでしょうか? 音臼小事件は無事に止めることに成功! 再び過去に戻ることができた心は3回目の音臼小事件はなんとか止めることに成功します。 そこに、 佐々木紀子が佐野家の 長男・伸吾をおぶってやってきた。

Next

【テセウスの船】最終回の視聴率とネタバレ!犯人が意外すぎて視聴者困惑!?

しかし、結婚しておらず、心を知らない様子だ。 運命の6月24日 消えた真犯人 田村心がタイムスリップして目を覚ましたのは、1989年(C)の6月20日で、音臼小の事件が起こる4日前でした。 1巻〜2巻|1989年(B)1月 あらすじのネタバレの中心トピックス• 一度目は、現在において佐々木紀子を殺害し自分も刺して入院した病院でみきおに毒入りジュースを飲まさる。 佐野文吾に、これまでのいきさつを話して、2017年(B)で知った、真犯人の自宅へ向かうのですが、そこにはもう誰も住んでいませんでした。 。 心が謎の男に襲われる すぐさま車を飛ばし到着。

Next

テセウスの船

『テセウスの船』の犯人ネタバレ ついにたどり着いた真犯人とは 結局、その世界でも佐野は音臼村の事件の犯人として逮捕されていました。 最終巻である10巻が発売後すぐに実写化されたのもあり、大きな注目を集めました! ドラマでは、主人公の田村心を竹内涼真さん、父親の佐野文吾を鈴木亮平さんが演じるなど、豪華キャストという事もあり話題となりましたね。 佐野家に戻った心。 そして鈴をおんぶし父親文吾に母親が体育館にいること、そして信也が書いたと思われる遺書を渡す。 明音ちゃんは鈴をいじめていたから殺した。 — さくまみお sakumamio. そんな中、音臼村の事件の真相を知るというかつての村人が現れることに。 サツキは、音臼小無差別殺人事件の真犯人を知っていました。

Next

『テセウスの船』まさかの黒幕に衝撃&現代の佐野家の姿に「やられた」「最高」の声(ネタバレあり) /2020年3月23日 1ページ目

加藤みきおは、札幌にいるが、 明日のお泊り会に参加するために帰ってくるのだと言う。 更新までしばらくお待ちください。 テセウスの船原作漫画で音臼小事件を起こした真相は? もともと音臼小事件やその前の不可解な事件を起こしていたのは少年の加藤みきおです。 カセットテープの声でも恐ろしいですが、文字になっても怖いですね。 心は木村みきおに自首を勧める。

Next

テセウスの船ネタバレ結末!原作の最終回は心が死ぬ悲劇で終わる?

金丸が「どこに落ちていたんだ?」と聞くとみきおは「あの辺り」と崖のほうを指し、そして金丸を突き飛ばすのです。 今の心にそっくりだ。 犯人の名は… 加藤みきおでした。 6%、瞬間最高視聴率がラストの家族のシーンで21. その様子に見ていた心は心から幸せそうな笑みを浮かべるのであった。 が、明音のことは知らないという。 その世界では、心の母と弟は事件を苦に心中していました。

Next