よく 考える 類語。 「consider」に関連した英語シソーラスの一覧

「ご一考」の意味と類語とは?「ご検討」との違いや例文も紹介

稽える• いずれにしても書面や、データで記録を残すことを指します。 「物事を推し量る」という意味もある「察する」の「察」が使われていることからわかるように、「予想を立てる」「予測する」というニュアンスも含まれています。 少し変わった変換をした言い方とは… 「考える」の尊敬語・謙譲語には「考える」+に「いる」の謙譲語「おる」を加えて「考えておる」とする使い方もあります。 ちなみに「レジュメ」は論文の要約や発表の要点を簡単にまとめたもののことで「アジェンダ」とは別の意味を持つビジネス用語です。 。 思見る• 会場の雰囲気作りにもご協力いただきながら、本日はどうぞお楽しみいただければと存じます。

Next

検討(けんとう)の類語・言い換え

「熟考」は単に「十分に考える」という意味になります。 「おもんぱかる」という独特な読みが話題に上ることもあるので、読み・意味ともにしっかり押さえておきたい単語です。 「考慮する」という表現は一般的に広く使用されているため、「考える」という意味だけで漠然と伝わってしまうおそれもあります。 ・何事も熟慮断行できる彼女は、本当に素晴らしいと思う。 「熟考」の意味は 「十分に考えること」です。

Next

考える(かんがえる)の類語・言い換え

思寄る• 「主体的」の類語 「主体的」と似た意味の単語は「自主的」「能動的」 「主体的」と似た意味の単語には、「自主的」や「能動的」が挙げられます。 しっかりした意見を述べる時、考えを発表する時などに使うと説得力のある言葉なので、意味を知っておくと役に立ちます。 相手のことや周囲の状況に「思いをめぐらせる」「深く考える」というのが「慮る」なのです。 商品価格の件について、ご一考いただきたく存じます。 「ご勘案」とは総合的に考えること 「勘案」は「かんあん」と読み、複数の要素を考え合わせながら総合的に判断するということです。 「結果を勘案する」とは、色々な結果を見て、その因果関係や意味するところを考える、という意味になります。 一方で、「諸般の事情を勘案すると」と表現する場合、事情について「諸般の事情」でまとめているというニュアンスが強くなります。

Next

思慮(しりょ)の類語・言い換え

普通に考える• 「相手の都合を考慮する」という表現について、「考慮する」を「勘案する」と置き換えることは、あまり一般的とは言えません。 思出す• 困惑や苦痛を避ける方法を知っていること の意• 日本語ワードネット1. 「慮る」の読み方は「おもんぱかる」、音読みでは「りょ」 「慮る」は、「おもんぱかる」と読みます。 <例文> ・インターフェースを改善して効率化をはかろう。 「勘案」はお役所言葉としてよく用いられていて、「勘案の上、方針を決定します」などという返答を受けた場合、素早い対応はあまり期待できないようです。 一方で、複数の事情や条件が見られなくても、深く考えることについて「考慮する」と表現することがあります。 また、幼児保育における使い方も同様で、受け身ではなく子供が自発的に遊んだり学んだりする環境を指して用いられることが多いようです。 これらの例文は日常生活で耳にすることはありませんが、新聞や報道など、いわゆる「公的」な文章内では良く出会います。

Next

「考える」の正しい敬語の使い方とNG例【謙譲語・尊敬語】

選び落す• 惟う 信念または見解として覚えておく、または伝える の意• 明哲さ• ものごとを多方面からよく調べて、良し悪しを判断することをいい、「ご検討ください」という言い回しはビジネスでもよく用いられています。 思及ぶ• これらも含めて考えると、「勘案する」の類語は多いと言えるでしょう。 思い出だす• 慎重に見る; 精神的に勉強する の意• 「じゅくこう」ではなく「じゅっこう」と読みます。 「一考」には価値を認めるという意味合いも 「ご」をつけない「一考」には、「一考に価する」という用法があります。 「考える」を尊敬語にした際の例文 「お考えになる」を使わずに目上の方の考えをうかがう場合の別の表現例。

Next

考える/勘える(かんがえる)の意味

やまと言葉の「向かう」に由来する 「考える」の古語である「かんがふ(考ふ・勘ふ)」は、語源のやまと言葉「かむがふ(かうがふ)」が変化したものです。 「勘」という文字には、「深く考える」「くらべて考える」という意味があり、「考える」「調べる」という意味の「案」と合わさって「勘案」という熟語ができています。 考付く• 想い起こす• 「配」は「注意を行き届かせる」、「慮」は「あれこれと思いめぐらす。 また 「勘案する必要がある」といえば、対象となる複数の項目を考え合わせる必要性を示します。 「斟」という文字には「くみとる」「おしはかる」という意味があり、「くむ」という意味の「酌」といっしょになって「斟酌」となっています。

Next

「慮る」の意味と使い方とは?読み方や類語・英語表現も例文で解説

惟う 誰かの行動または態度に対する反応において自分の感情を持ちまたは認知をする の意• 」 などと使います。 「考える」を類語表現して敬語に変換しよう 「考える」は機能的な言葉で、多くの意味を持っています。 思い澄ます• 相手に提案する言葉ですが、「ご~いただく」の尊敬語表現が使われており、丁寧に表現されています。 なお「考察」は物事を明らかにするために考えることであり、「参酌」は他と比べることで良い所などをとり入れます。 「考慮」の類語 思慮<しりょ> (意味:注意深く心を働かせて考えること。 思做す• 存知上げる• まずはじめに、「熟」は「十分に」「よくよく」という意味になります。

Next

「考える 」に関連した英語シソーラスの一覧

<例文> ・アライアンスを結んで、サービスの質を向上させよ。 ・問題解決のため、熟考を重ねたがまだまだ不安が残っている。 」などと使います。 「十分に考える」の「十分に」という部分に、「色々な方面から」というニュアンスも含まれると解釈することも可能です。 思付く• 「勘案する」は複数の事情や条件について示す場合が基本となるので、「いろいろな事情を勘案する」といった使い方が基本です。

Next