サイバー セキュリティ 2020。 2020年は何を信じよう? サイバーセキュリティのゆく年くる年 (1/2)

サイバーセキュリティ月間[みんなでしっかりサイバーセキュリティ]

資料1 サイバーセキュリティ戦略(案)・サイバーセキュリティ2018(案)• 資料3 次期年次報告・計画の策定に向けた進め方等について• ・サイバー攻撃の影響は、住民生活にまで及ぶ恐れもあり 参加者数と関係する自治体数に加えて、関連する組織や団体の増加により、東京大会は巨大なサプライチェーンを構成します。 セキュリティ対策ソフトの「ウイルスバスター」は、個人向け、法人向けどちらもトップクラスのシェアを誇ります。 議事次第• 資料6 サイバーセキュリティ対策推進会議等について(改正案)• 資料1 サイバーセキュリティ戦略本部の本部員の指定について• 3 サイバーインシデント対応演習機会の提供 インシデント発生時の対応力向上、連絡体制確立を目的とした演習を実施。 サプライチェーンのどこかに脆弱性があれば、大きなダメージを受けてしまい、運営上大きな支障が出る可能性もあります。 29 2020. 第6位 不正アプリによるスマートフォン利用者への被害 スマートフォン利用者が不正アプリを意図せずインストールし、スマートフォン内に保存されている重要な情報が窃取されたり、一部機能を悪用されたりする被害が確認されている。

Next

プログラム

《レスポンス編集部》. 参考資料1 総務省提出資料• それに伴いサイバーセキュリティ分野への投資も増えます。 議事次第• 日程と講演内容は下記の通り。 13 2019. 資料1 サイバーセキュリティ2015(案)• ・第1回:8月20日(木曜日)16時30分から18時30分まで サイバーセキュリティマネジメント ・第2回:8月28日(金曜日)16時30分から18時30分まで AIとサイバーセキュリティ ・第3回:9月1日(火曜日)16時30分から18時30分まで サイバーフィジカルシステムにおけるセキュリティ ・第4回:9月3日(木曜日)16時30分から18時30分まで フォレンジック技術 ・第5回:9月11日(金曜日)16時30分から18時30分まで 情報セキュリティリスクマネジメントにおける人材育成の考え方 ・第6回:9月15日(火曜日)16時30分から18時30分まで 暗号技術に基づくサイバーセキュリティ ・第7回:9月23日(水曜日)16時30分から18時30分まで ネットワーク運用とそのセキュリティ対策 ・第8回:9月29日(火曜日)16時30分から18時30分まで システムの脆弱性、無線LANセキュリティ 講義は90分、テスト及びアンケート30分の予定で、オンライン中継でのライブ配信(講義時間の90分のみ)も予定している。 資料1 日本年金機構における個人情報流出事案に関する原因究明調査結果(案)• 2020. サイバーセキュリティ基本法の基本的施策の対象には、行政機関だけではなく、電力やガスなどの重要インフラ、民間事業者、教育研究機関も挙げられている。 さらに2016年の改正では、情報セキュリティ対策の実践的な能力を持つ国家資格「情報処理安全確保支援士」の新設も盛り込まれた。 こうした状況に合わせてサイバー攻撃も活性化しており、収束する理由は存在しない状況にある。 資料2 サイバーセキュリティ人材育成プログラム(案)• こうしたことから、サプライチェーン全体のサイバーセキュリティを守ることが、地域住民の方の生活を守りながら大会を成功へ導くための、カギを握ると言えるでしょう。

Next

昨今の産業を巡るサイバーセキュリティに係る状況の認識と、今後の取組の方向性についての報告書を取りまとめました (METI/経済産業省)

資料2 サイバーセキュリティ基本法の一部改正に伴う関係規則等の整備(案)• このため、政府では、サイバーセキュリティに関する普及啓発強化のため、2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」としています。 Cyber Security — Enterprise Marketレポートは、Cyber Security — Enterprise主要市場の市場状況について利用可能な詳細な統計と分析を提供し、Cyber Security — Enterprise市場を検討している企業や企業の内部関係者向けのガイダンス と方向性を得る貴重な方法です。 在宅勤務やテレワークを実施する企業が増えておりますが、この混乱に乗じて、サイバー攻撃、フィッシングメールや不正アプリ、フェイクニュースなどが増加しており、サイバーセキュリティ対策の必要性が高まっています。 2020年はデータセキュリティについて話す時、「ゼロトラスト」モデルが取り上げられることがさらに増えると予測されている。 個人 第1位 スマホ決済の不正利用 近年のスマートフォンの普及に伴い、スマートフォンを利用した決済(スマホ決済)がキャッシュレス決済の手段として利用できるようになった。

Next

日経産業新聞フォーラム「サイバーセキュリティーイノベーション2020」

資料3 国立研究開発法人情報通信研究機構の中長期計画の改正案に対するサイバーセキュリティ戦略本部の意見(案)• 資料3 次期年次報告・計画の策定に向けた進め方等について• 6MB、ページ数:71P PDFファイルサイズ:2. Report 名称 Event Security Days 2020 会期 Date 【大阪会場】2020年1月31日(金) Jan. (敬称略). 議事次第• 中小企業のサイバーセキュリティ対策の推進も支援するとしており、AIやIoTを安全に活用できる社会の実現を目指していく。 資料4 重要インフラ専門調査会における検討状況について• 第6位 予期せぬIT基盤の障害に伴う業務停止 組織がインターネット上のサービスや業務システム等で使用しているネットワークやクラウドサービス、データセンター設備等のIT基盤に予期せぬ障害が発生し、長時間にわたり利用者や従業員に対するサービスを提供できなくなるケースがある。 資料2 重要インフラの情報セキュリティ対策に係る第4次行動計画」の改定(案)• 資料9 2020年サイバーセキュリティ月間 結果報告 第24回会合(持ち回り開催)(令和2年7月9日) 報道発表資料 官民データ活用推進基本計画の案に対するサイバーセキュリティ戦略本部の意見• 3サイバーセキュリティ—製品別のエンタープライズ価格 5エンドユーザー別の内訳データ 5. 経済産業省は、こうした状況を重く受け止め、1月31日に、「昨今のサイバー攻撃事案を踏まえた注意喚起と報告のお願い(以下「報告の依頼」という。 資料1 サイバーセキュリティ2016(案)• 2020. 北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋(APAC)、中東およびアフリカ(MEA)、南アメリカ(SAM) —予測期間中に市場に影響を与える市場のダイナミクス、つまりドライバー、拘束、機会、および将来のトレンドを評価する — 5つの地域すべてに徹底的なPEST分析を提供する —主要なサイバーセキュリティのプロファイルを作成する— SWOT分析と市場戦略とともに、市場に影響を与える企業プレーヤー このレポートの割引を受ける 目次の基礎: 1レポートの概要 1. サイバーセキュリティの分野では、今後も成長の可能性がある企業です。 2020年度の年次計画(サイバーセキュリティ2020)の策定に向けた検討に当たり、サイバーセキュリティ戦略本部第23回会合において進め方等を討議しましたので、これを踏まえ、サイバーセキュリティ戦略に基づき2020年度に実施すべき施策について、国民の皆様から広く意見を募集いたします。

Next

ESET、2020年サイバーセキュリティトレンド予測レポート公開 注目すべき5つのトレンドを解説

メールの文面は、国家テロ対策センターを装ったもので、警戒心をなくすために、敢えて訓練中に送られたと推測されます。 11 2019年度「分野横断的演習」を実施しました 2019. 資料2 政府機関等の情報セキュリティ対策のための統一基準群の見直しについて• 2012年版 10大脅威 変化・増大する脅威!• 企業だけでなく、個人向けのセキュリティ・サービスも増加傾向にあります。 運転者に引き継がれない場合はリスク最小化制御を作動させ、車両を停止させる。 1.経緯 2020年1月以降、国内の複数の企業が高度なサイバー攻撃を受けていたことが明らかとなり、また、サイバー攻撃により、企業情報が流出した可能性がある事例も続いています。 偽警告は利用者の不安につけこむ手口であり、表示されても慌てず冷静に対応する必要がある。 。 経済産業省では、今後、このような取組の方向性に基づき、産業界との対話を強化して、具体的な取組の内容について検討し、官民の協力の下、サイバーセキュリティ対策の推進運動へとつなげていきたいと考えています。

Next

NICTサイバーセキュリティシンポジウム2020 ~Society 5.0 に備えるセキュリティ技術~

21 (報道発表資料 2020. 概ねほったらかしでOK• 資料5 IT 調達に係る国の物品等又は役務の調達方針及び調達手続に関する申合せ等について• 資料2 サイバーセキュリティ対策を強化するための監査に係る基本方針について• 参考資料1 総務省提出資料• 資料4 2018年「サイバーセキュリティ月間」(2月1日〜3月18日)について(案)• まず、急激に上がっている銘柄は株価が下落した時のリスクが大きいので避けた方が無難です。 サイバーセキュリティに関する研究の促進や人材教育、一般事業者の果たすべき責務にも言及しており、国による情報セキュリティ戦略の基盤となる。 3.関連資料• 事実、2014年のソチ大会では、サイバー犯罪の経歴のある人物が、組織委員会の職員となり、システムを破壊しようとした事例があります。 本法では、日本の情報セキュリティ対策として中心的な役割を担う、「サイバーセキュリティ戦略本部」を内閣に設置することを定めた。 資料2 サイバーセキュリティ戦略(案)• 《e-Govを使用する場合》 原則として、意見書は電子メールでに従ってご提出願いますが、それが困難で、電子政府の総合窓口(e-Gov)のパブリックコメントのにある意見提出フォームの使用を希望する場合は、事前に担当までお問い合わせください。 資料3 重要インフラにおける情報セキュリティ確保に係る安全基準等策定指針等について• 資料2 サイバーセキュリティ関係施策に関する令和3年度予算重点化方針(案)• IPAは、本資料が、読者自身のセキュリティ対策への理解と、各企業・組織の研修やセキュリティ教育等に活用されることにより、セキュリティ対策の普及の一助となることを期待しています。 2013年には東京オリンピック開催が決定し、サイバーセキュリティにかかる国家戦略を策定・推進するための、司令塔機能の強化や体制整備が急務となってきたのだ。

Next