働き 方 改革 推進 支援 センター。 新潟働き方改革推進支援センター

ふくい働き方改革推進支援センターをご利用ください

セミナーについては、動画サイト、Web会議システム等を利用した開催も可能です。 セミナー・出張相談 商工団体等と連携したセミナー、 出張相談 セミナー・出張相談ともに、専門家を無料で派遣いたします。 主だった改正点を以下に挙げます。 過重労働防止に資する時間外労働の上限規制への対応に向けた支援• 30(火) セミナーページに出張セミナーのスケジュールを掲載しました。 有給休暇管理簿を作成する必要があります。 2019. 労働契約を締結する際は、労働者に対して、労働条件を書面等で交付する必要があります。

Next

埼玉働き方改革推進支援センター

労働者10名以上の場合は、就業規則の作成、届け出が必要です。 北海道働き方改革推進支援センター 主催セミナー 働き方改革全般、同一労働同一賃金、人材確保などのテーマで、セミナーを開催いたします。 19(木) のページを新設し、スケジュールを掲載しました。 月45時間、年360時間を超える残業があった場合に行政指導は行われるものの、これを超えることができないという意味での規制ではありません。 タイムカードなど客観的な方法で労働時間を把握する必要があります。 • 支援回数はケースによりますが、1~3回程度が想定されています。 例えば、以下のようなお悩みをもつ事業主の方からのご連絡をお待ちしております。

Next

北海道働き方改革推進支援センター|中小企業・小規模事業者等に対する働き方改革推進支援事業

押田 幸治 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士、医療労務コンサルタント、2級FP技能士、介護事務管理士• 残業時間の上限、有給休暇の取得、同一労働同一賃金の3つは企業の労務管理を大きく変える可能性があり、確実に対応する必要がある。 同一労働同一賃金等、非正規雇用労働者の待遇改善• 中小企業も!働き方改革 政府広報オンライン• 時間外労働の上限規制• 「均衡待遇」や「待遇差の内容・理由に関する説明」についても、行政ADRの対象となります。 北側 光司 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士、医療労務コンサルタント、1級FP技能士• 「でも、費用が高そうだし手続きが面倒そう……」 当センター利用の3つのメリット 1. 「フレックスタイム制」の拡充• 2020. 時間外労働の上限規制 有給休暇の年間5日取得義務 同一労働同一賃金などの法改正のお悩みから、 生産性向上や人材確保・定着のアドバイス、 不合理な待遇差がどういうものなのか…… など、社会保険労務士などの専門家が無料でサポートいたします! お休みが取りづらい販売・サービス業様 時間外労働の削減でお悩みの建設業様 人手不足でお困りの製造業様 などなど、あらゆる業務の皆様のお悩みに対応いたします。 法定割増賃金率は、月60時間以内の時間外労働について25%以上、月60時間を超える時間外労働について50%以上です。 セミナーの開催 働き方改革に関連した事業主向けのセミナーを各地域で開催しています。 • 事業主は、非正規雇用労働者から求めがあった場合は、説明をしなければなりません。

Next

秋田働き方改革推進支援センター

(参加費:無料) セミナー案内• なお、企業からの労働基準法等労働関係法令に関する具体的な適用などの相談については、内容の周知にとどめ、あくまでも技術的助言であって法的助言は行いません。 使用者は、10日以上の年次有給休暇が付与される全ての労働者に対し、毎年5日、時季を指定して有給休暇を与える必要があります。 また、少なくとも対象労働者の1人は直接雇用する労働者であることが必要です。 2.事業内容• 28(金) 【働き方改革「労働契約等解説セミナー2019」にご参加を!】 全国47都道府県で、労働契約等についてご説明するセミナー(無料)を開催いたしております。 ・ 2019年4月1日〜2020年3月31日 2018. たとえば、理由として職務内容が挙げられます。

Next

秋田働き方改革推進支援センター

就業規則の変更は、きちんと手順を踏んで進めなければ無効とされることもあります。 2020年 3月 9日 平成31年4月から働き方改革関連法が順次施行され、労働時間・休暇・賃金といった労働条件の根幹の見直しが必要となっています。 不合理な待遇差をなくすための規定の整備 同一企業内において、正規雇用労働者と非正規雇用労働者との間で、基本給や賞与などの個々の待遇ごとに、不合理な待遇差を設けることが禁止されます。 働き方改革のヒント まとめ• 労働関連法規は複雑ですので、ある規定を変更したことで別の規定が法に触れることもありえます。 髙橋 厚子 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士、医療労務コンサルタント• ではなぜ、このような取組みが必要なのでしょうか。 南 英一 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士、医療労務コンサルタント、行政書士、キャリアコンサルタント• 働き方改革を進めるには 働き方改革を進めるには、企業側の意識改革が何よりも重要です。 お問合せ・お申込み 電話・来所相談、企業訪問相談、出張相談会、セミナー開催等、すべて無料でサポートいたします。

Next

鹿児島働き方改革推進支援センター

中林 博行 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士• 労働者に対する待遇に関する説明義務の強化 非正規雇用労働者は、「正社員との待遇差の内容や理由」など、自身の待遇について説明を求めることができるようになります。 それに対応し、より生産性を目指した事業活動につながるポイントを紹介します。 働き方改革に関するさまざまな課題に対応するため、ワンストップ窓口として各都道府県に働き方改革推進支援センターが開設されている。 月60時間超残業に対する割増賃金率引き上げ• 2019. 松本 真理子 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士、医療労務コンサルタント、キャリアコンサルタント 、産業カウンセラー• 働き方改革関連法への対応 これらの課題に対応するために、働き方改革関連法として多くの労働関連法規が同時に改正されました。 2019. 特に新型コロナウイルス関連助成金についても説明します。 生産性向上による賃金引き上げ• 各センターに配置している、社会保険労務士などの専門家が、無料で事業主の方からの労務管理上のお悩みをお聞きし、 就業規則の作成方法、賃金規定の見直しや労働関係助成金の活用などを含めたアドバイスを行います。

Next

大阪働き方改革推進支援・賃金相談センター

働き方改革とは 働き方改革は、「働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにする」ための取組みです。 上田 利博 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士、MBA• 「同一労働同一賃金ガイドライン案」等を参考とした企業における非正規雇用労働者の処遇改善• 原田 篤浩 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士• 「公正な待遇」には、「均衡待遇」と「均等待遇」という2つの内容が含まれます。 人手不足に対応するため、どのようにしたらよいか教えてほしい• ・ 1人当たりの上限額及び1企業当たりの上限額を倍増 ・ 受け入れている派遣労働者がテレワークを行う場合も対象 ・ 成果目標のうち、労働者の月間平均所定外労働時間数を前年と比較して5時間以上削減させる目標を廃止 〇 令和2年度分について、令和2年4月1日から受付を開始しました。 いずれか1つ以上実施してください。 愛媛働き方改革推進支援センター 2019年4月1日から働き方改革関連法が順次施行されます。

Next

鹿児島働き方改革推進支援センター

産業医・産業保健機能の強化 事業者が時間外・休日労働時間が月80時間を超えた労働者に労働時間の情報通知をする必要があるなど産業医の役割が強化されました。 働き方改革に向けて、特に中小企業・小規模事業者の方々が抱える様々な課題に対応するため、ワンストップ相談窓口として、「働き方改革推進支援センター」を47都道府県に開設しています。 <時間外労働の上限規制> これまでの労働基準法には、残業時間の上限がありませんでした。 いろいろなお悩みをお持ちの事業主の皆さま、まずはお気軽にご相談ください。 「勤務間インターバル制度」の導入促進• 事業主の方から多く寄せられる労務管理に関するご相談と回答について そこで、中小企業・小規模事業者が抱えるさまざまな課題(悩み)に対応するため、ワンストップ相談窓口として、47都道府県に「働き方改革推進支援センター」が開設されています。 (中小企業は2021年4月1日~、但し、派遣社員は2020年4月1日~) 4. 水流 幸一 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士、医療労務コンサルタント• 奥井 康代 【主な保有資格等】 特定社会保険労務士、医療労務コンサルタント、AFP、2級FP技能士•。

Next