ショアラインシャイナーZセットアッパーは飛距離&アピール力抜SLSZセットアッパーは飛距離&アピール力抜群のシーバス定番ルアー

出典: ショアラインシャイナーZ セットアッパーの商品展開は3種類。 ブレードチューンなどもしてみたのですが… 口コミの評判がいい「デュエル ヘビーシンキングミノー」でも釣れません… シマノの「サルベージ」というバイブレーションはとてもいいアクションですし、魚の歯形も何箇所かありますが結局釣れてません… ウホッ!いいルアー! ところが、このダイワ製の 「セットアッパー125S-DR」に出会ってからは、ほぼボウズ無しで、立て続けに50センチオーバーのハマチ3本、太刀魚20本以上、サゴシまでゲットしちゃいました! へっぽこな中年釣り初心者の 「くそみそテクニック」 でなんでこんなに釣れるのか? あまりの威力に驚いて別カラーも買いましたが、こちらも爆釣です! 他のルアーとのこの釣果の違いは何なのか? 水面下でいったい何が行われているというのでしょうか? ・ ・ ・. キングフィッシャー独自のポイントと楽天スーパーポイントは別々のポイントとなります。

Next

ダイワ セットアッパー125S

基本的に青物は速い動きに反応しやすいため、ファーストリトリーブ寄りの速度がおすすめ また、セットアッパーは水流を受けることにより時折「チドリアクション」を演出してくれ、つまりフラッと姿勢を崩すことがあり、この動きが食わせの間としてリアクションバイトを誘発してくれます。 このルアーの事は今年のフィッシングショーでシーガーのブースで、開発に携わった小沼さんと、コアマンの泉さんのトークショーの一幕で面白い話しをされていたので記事にしてみました。 ボイルやナブラがあるのに、トップ&シンキングペンシルで反応がない時に有効。

『チドって喰わせる』ダイワのセットアッパーシリーズでシーバス攻略|TSURI HACK[釣りハック]

5m〜2m以上 カラー 10色 24色 モンスターショットの方は ウェイトを活かした飛距離とレンジ攻めが魅力だと感じました。

ダイワ ショアラインシャイナーZ セットアッパー 145S

なので、一つ一つの針のサイズが小さいなと感じました。 ルアーを選ぶ時って、誰もが 「カラー」で悩みますよね。 自分も釣りをしている時は、「時間帯」「光量」「水の透明度」「天気」「ベイトの量」なんかでカラーは細かく変えています。

Next

ダイワ ショアラインシャイナーZ セットアッパー 145S

また、ストップは長く止めるのではなく一瞬の方がルアーを見切られません。 写真撮ってる間にもマイワシが手前にびっしり押し寄せられ、かなり逃げ惑っていて状況は最高です。 ネットでショアジギングの勉強もしたんですが、最初はなかなか釣れないもんですよねー。

『セットアッパー145S

磁着重心移動システム搭載• なんか悔しいけどめっちゃよくできているw メーカーHPによると飛距離はマックス79. 出典: セットアッパーはサイズを問わず、驚きの飛距離が稼げるルアーかつ、ハイアピールのアクション性能を備えています。

【釣り】ただ巻きミノーはセットアッパー!シーバス以外に青物サゴシが釣れる

販売商品の代表画像となりますので型番などの仕様に一致しない場合があります。

Next

『チドって喰わせる』ダイワのセットアッパーシリーズでシーバス攻略|TSURI HACK[釣りハック]

セットアッパーは動き出しのレスポンスも高いため、メリハリの利いたストップ&ゴーが可能です。 そういう釣り場に限って小さなお子さんのライジャケ着用率0パーセントも気になる 小さな子供は大人の想定外の行動をしますからね 海に落ちた時、どう対処するんだろ? と、人ごとながら心配になる それでも、なんとかその日はタチウオも釣れたので、もう今年はこの場所には行かない。

Next