基本診療料の届出一覧(令和2年度診療報酬改定)

1-49 精応 別添3 15 精神科応急入院施設管理加算• 医師のみならず、看護職員についても人手不足は喫緊の課題となっており、特に看護補助者については応募者数も少なく、採用に苦慮されている医療機関・介護事業所が多いのが現状です。

Next

【令和2年度診療報酬改定】在宅医療と訪問看護について

5 R2. 5 R2. (答)そのとおり。 問11-7 DPC算定病棟に入院中の患者が他医療機関を受診し先進医療を受けた場合について、入院中の保険医療機関で請求し合議の上で精算することになるのか。 )又は心療内科の医師が一定の治療計画に基づいて療養上必要なカウンセリングを行った場合に算定する。

Next

令和2年度 診療報酬改定の情報

1-123 緩1 別添4 14 緩和ケア病棟入院料1• 27 R2. 1-133 認治2 別添4 19 認知症治療病棟入院料2• パーテーション等で区切られた独立したカウンターを有するなど患者のプライバシーに配慮• 5 R2. 診療報酬の疑義解釈()• 問13-4 切迫早産で入院し診断群分類点数表により算定した後、自費で分娩を行った患者が、分娩後に引き続き、分娩の合併症により診断群分類点数表により算定することとなった場合において、診断群分類点数表による算定の起算日は、分娩後の合併症により医療保険の適用となった日となるのか。 【外来リハビリテーション診療料】 問 77 区分番号「B001-2-7」リハビリステーションスタッフからの報告については、口頭での報告でもよいか。

Next

令和2年度診療報酬改定率について

問11-6 DPC算定病棟に入院中の患者が他の保険医療機関を受診した場合、外来でしか算定できない診療行為について入院中の保険医療機関で別に医科点数表に基づき算定することができるのか。 問10-4 退院の予定が決まっている患者に対して、退院日の前日もしくは前々日に在宅で使用する薬剤を処方した場合、退院時処方として算定することができるか。

Next

【令和2年度診療報酬改定】在宅医療と訪問看護について

) 1-135 特般2 別添4 20 特定一般病棟入院料2• )、回復期リハビリテーション病棟入院料1から4若しくは地域包括ケア病棟入院料を算定する病棟若しくは病室をいずれも有しない保険医療機関であって、療養病棟入院料1若しくは2を算定する病棟、療養病棟入院基本料の注11に係る届出を行っている病棟若しくは回復期リハビリテーション病棟入院料5若しくは6を算定する病棟のいずれかを有するもののうち、これらの病棟の病床数の合計が当該保険医療機関において200床未満であり、データ提出加算に係る届出を行う事が困難であることについて正当な理由があるものを除く。 (答)算定できる。

H003

)を届け出ている医療機関から紹介された患者 (2)妊娠している者であって、産科若しくは産婦人科を標榜している医療機関から紹介された患者 (3)別の保険医療機関から地域包括診療加算、地域包括診療料、小児かかりつけ診療料、在宅時医学総合管理料(在宅療養支援診療所又は在宅療養支援病院に限る。 算定要件:• なお、特別の料金を徴収しようとする保険医療機関は、地方厚生(支)局長への報告が必要である。

Next