小松菜の煮浸し~高齢者の食事・介護食レシピ

油揚げの油抜きをする 油揚げは【油抜き】をして利用します。 小松菜は根の部分を切り落とし、よく水洗いします。 とはいえ、歯の弱い方は、食べやすいやわらかさになるまで火を通しましょう。

Next

小松菜の煮浸し 簡単にフライパン1つで出来るカルシウム補充の一品!

"副菜". 葉をざっと洗うだけでなく、根元を少し切って数分間水につけておく。 ざるに揚げ、キッチンペーパーで水気を拭きとったら1cm幅にカットします。

小松菜の煮浸し 簡単にフライパン1つで出来るカルシウム補充の一品!

さらに1分程度煮たら、葉の部分を投入して2分程度煮る。

Next

生で?煮て?炒めて?茹でる?【小松菜】の美味しい調理法

小松菜を適当な長さに切る 茎に近い部分と葉の部分では、熱の通り方に時間差があります。 軸に火が通ったら、葉の部分と薄揚げ加えます。 1つの鍋で手早く作れるので、夕餉にもう一品増やしたい時にもオススメ。

Next

小松菜の煮浸し 簡単にフライパン1つで出来るカルシウム補充の一品!

単身赴任中の中年ビジネスマン、よしみつです。

Next

生で?煮て?炒めて?茹でる?【小松菜】の美味しい調理法

小松菜と油揚げは、どちらもカルシウムが豊富。 葉の緑色が濃く鮮やかであるもの。