【ワイモバイル】違約金なしでスマホプラン(旧プラン)からスマホベーシックプラン(新プラン)に契約変更する方法

それに対して、UQモバイルの「スマホプラン S」の基本料金は 月額1,980円 税別 ですが、10分かけ放題オプションを追加すると 月額2,680円 税別 となるので、10分かけ放題オプションを利用する場合、契約月の6ヶ月目まではワイモバイルの方が月額料金が安くなります。

Next

ワイモバイル「スマホベーシックプランM/R」を7月1日から改定、UQ、楽天に対抗、比較!|モバデジブログ

Android One S5やかんたんスマホなどの、端末料金が見直しされた• 調査会社のMMD研究所がによると、「現在メインで利用しているQRコード決済サービス」は、PayPay(44. 他の端末(固定電話など)から:0120-921-156 電話をかけたら自動音声が流れます。 My ワイモバイルでは、契約内容によっては手続きができないことがあります。 以下、料金プランの比較です。

Next

ワイモバイルの「スマホベーシックプラン」と「スマホプラン」との違いは?

データ増量オプションは月額500円を払うことによって、プランに応じてデータ容量が増えるサービスだ。 10分を超える通話が多い方には、24時間国内通話が無料になるオプション「スーパーだれとでも定額」が提供されています。 オペレーターとのやり取りは不要で24時間変更可能です。

Next

【Y!mobile】旧料金プランと新料金「スマホベーシック」の違い【プランR】

この スマホ購入に対する割引を 「月額割引」と言います。 スーパーホーダイプランはプランS(2GB)の基本料金が2,980円。 機種変更サービスでも下取り可能 この「下取りサービス」は、新規での契約時以外にワイモバイルの機種変更サービスを利用する場合にも下取りしてくれます。

Y!mobileの「スマホプラン」と「スマホベーシックプラン」の違いはなに?

ですが、 10月 1日以降はこれらの割引サービスが使えなくなってしまうので、実質値上がりとなってしまった状況です。 そのため、利用者はほぼほぼいない状態だったのですが、 10月 1日の電気通信事業法改正にあわせて大幅な月額料金の見直しを行って再リリースするといった流れとなっています。 お手持ちのiPhoneで格安SIMを利用したいけれど、どこの会社のSIMを選んだらいいか迷っている方に、すすめの格安SIMを紹介します。

Next

ワイモバイルの新料金プラン「スマホベーシックプラン」の概要!法改正による旧プランとの変更点について徹底解説!

最大の弱点は容量の繰り越しができないこと スマホベーシックプランは、当月に使い切れず余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができません。

Next